beauty salon

サロンの探し方

ネイルサロンと一口にいっても行われている施術内容や料金には違いがあります。よりサービスの質を徹底しているところ、価格帯に重点を置いたところといったようにその内容は様々ですが、最近ではよりリーズナブルな料金設定のサロンも増えてきています。

続きを読む

最近の流行

ネイルサロンでは、いつも同じデザインのネイルばかりではなく最新のファッションの流行にも敏感でなくてはいけません。 また、ファッションに合わせたネイルの色やデザインができるような技術も必要となります。

続きを読む

安心して通える美容室

都心への交通アクセスもよく話題のスポットも多い用賀は人気のエリアの一つです。閑静な住宅街もあり美容への関心も高いのではないでしょうか。用賀に住み始めたばかりの方にとって美容室選びは大切です。

続きを読む

知っておきたい豆知識

アートメイクというのは、皮膚に直接色を入れることによってメークをしているのと同じような状態にすることです。 そのためメーク時間の短縮にもなりますし、メーク崩れもおこしません。 ですのでアートメイクを行う人は多いのですが、間違った知識を持っている人も少なくないのです。 その一番といえば、「アートメイクは一度いれたら一生落ちない」ということです。 ですが実は、アートメイクは時間の経過とともに徐々に薄くなっていきます。 皮膚の極浅いところに色を入れるため、こうした現象が起こるのです。 とはいえ年単位でのことですので、長期間に渡りメークの煩わしさから開放されることは間違いないでしょう。 また逆に、数年経てば違ったアートメイクを試すことも出来るということです。

アートメイクを行うと、体質によっては腫れてしまう人もいます。 これは時間の経過によって治まるものですが、出来ることなら腫れてほしくないと思うのは当然のことでしょう。 そこでそうした腫れを防ぐために、施術の前日から水分を控えることが効果的です。 飲酒は勿論なのですが、お茶や水なども控えた方が良いでしょう。 また水分を取る時には、温かい飲み物よりも冷たい飲み物を取るようにします。 こうした予防法をしても腫れてしまった時には、夜眠る前に少々冷やしてあげると腫れが抑えられます。 ただし長時間冷やし続けるのは逆効果になってしまいますので、5分を目安にすると冷やしすぎを防ぐことができます。 また気になるからといって、むやみにアートメイクをした場所を触らないのも腫れを抑える秘訣です。